【不動産ファンド】1000万円の資産運用経験者から学ぶこととは?

1000万円を運用するとなると、100万円の運用とはわけがちがう。らしい…

僕も30代になってお金に対してのんびり生きてきたことを少し後悔している。

年収は周りのサラリーマンから比べると自慢じゃないが数百万はいい方だ。

普段使うお金も決まっている。

家は賃貸だが車は手に入れた。

結婚はしていないから家族にお金を使う必要もない。

そして貯金額が既に1000万円を超えているが使い道がない。

20代は毎日仕事で忙しかったからだろうか、26歳のとき気が付いたら1000万円以上貯まったていた。

それなりに収入があるからだろうか、お金を運用することなんて考えもつかなかった。

周りの友達はやっていたが、僕には興味がなかった。
でもそろそろお金の運用方法でも学び、僕も少しでも早くリタイヤすることを考えよう!と思うようになった。

毎日毎日仕事をするのが疲れてきた、というのもある。

それに僕もいつかは結婚するだろう。

そのとき、家族ができたら、例え少ない額でもお金の運用は多少なりとも問題になるだろう。

だから、今やろうと思う。

1000万円を使って資産運用とやらをしてみよう。

とりあえず、友人や知人をあたって投資や不動産ファンドについて聞いてみようと思う。

1000万円を運用するとなると、損得の幅も大きくなるようだから。

【不動産ファンド】1000万円の資産運用経験者から学ぶこととは?

『不動産ファンド』と、Googleで検索すると、たくさんサイトがあることがわかります。

これをひとつづつ調査して検討したいと考えてます。

 


[PR]小額資金で始めるワンルームマンション経営!
不動産投資ファンド

[PR]今話題のバイナリーオプション!最短最速取引で収入アップ!
不動産ファンド,資産運用


Related Articles:

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    [PR]ワンルーム経営はMAKES

    不動産投資ファンド,資産運用

    [AD]ローリスクハイリターン

    不動産投資,ファンド,資料請求無料

    このページの先頭へ